採用情報

Message
園長メッセージ

一緒にはたらく先生たちから
これから先生になる人へのメッセージ

”キラリ”がぐんと育つ場所でありたい。
これは、子どももおとなも同じ。
私たちスタッフは互いの”キラリ”を信頼し、尊重しあいながら「私たちの仕事はなにか」を問い続けるチームでありたいと思います。
あなたの”キラリ”に出会えることを楽しみに待っています! 園長 小山光子

INTERVIEW
職員インタビュー

職員の顔や名前をクリックしていただくとQ&Aが表示されます。

  • 教諭江口史峰

    Q1竹中幼稚園の自慢をして下さい。
    A1一人ひとりの個性を輝かせることができる場所です。「みんな違ってみんないい」という言葉がピッタリ。子どもたちと一緒に楽しいことをみつけ、一人ひとりの得意な事や苦手なことを伸ばすことができるところも、魅力の一つです。
    Q2最近の「マイブーム」を教えてください。
    A2ガチャガチャです。以前は好きなキャラクターを集めていましたが、最近は仕掛けのあるガチャガチャ(押すと音が鳴るもの等)に夢中です。ガチャガチャのお店を見ると、ついつい・・・。
    Q3自分の素敵なところ等「一言自己PR」をお願いします。
    A3明るさと元気が取り柄です!
    Q4幼稚園・保育園の先生になりたい人への一言メッセージをお願いします。
    A4子どもも大人も大きくなることができる、素敵な職業です。子どもたちからのアイデアや職場の先生たちからのアドバイス等たくさんの学びがあります。最初は緊張や不安もありますが、自分の考えの幅を広げていくための、たくさんの経験ができます。
  • 教諭藤原奈央

    Q1竹中幼稚園の自慢をして下さい。
    A1一人ひとりの強みも弱みも、受け入れ合って愛せるところ。大人も子どもも一緒。一緒に面白いことをみつけ、思いっきり楽しんだり、困ったときには一緒に考え解決していく、そんな場所です。
    Q2最近の「マイブーム」を教えてください。
    A2夜カフェ巡り。昼とは違う魅力があります。
    美味しいスイーツを食べて、エナジーチャージ!
    Q3自分の素敵なところ等「一言自己PR」をお願いします。
    A3いつでも どこでも ニコニコ笑顔!
    Q4幼稚園・保育園の先生になりたい人へ一言メッセージをお願いします。
    A4竹中幼稚園は、子どもと一緒に大人も大きくなれる場所。
    ぜひ チームたけなかへ!
  • 保育士須浪佑里奈

    Q1子育てをしながらの勤務ですが、仕事と育児の両立で難しいこと、嬉しいことは何ですか?
    A1難しいこと・・・時間との戦い・睡魔との戦い。
    帰宅してからも、やることがたくさんあるので、夜はいつも大急ぎです。
    子どもを寝かしつけた後が、唯一の自分タイム。ただ、そのまま寝てしまいそうになるのが一番大変です!
    嬉しいこと・・・自分の子どもと同じ園で働いています。毎日忙しい中でも「今日もたのしかったね」の子どもの一言に、ホッと癒されています。
    Q2最近の「マイブーム」を教えてください。
    A2唯一の自分タイムに、好きな「ドラマ」を観ることです。
    Q3自分の素敵なところ等「一言自己PR」をお願いします。
    A3物事を大らかに捉え、イライラすることはほとんどありません!
    Q4幼稚園・保育園の先生になりたい人への一言メッセージをお願いします。
    A4先生たち、子どもたちと一緒に、みんなで大きくなっていきましょう!
  • 教諭秋山 奈津乃

    Q1竹中幼稚園の自慢をして下さい。
    A1個性を大切に、認め、伸ばしてくれるところです。
    子どもたちはもちろん、大人たちも含め、一人ひとりの個性を大切にしています。
    Q2最近の「マイブーム」を教えてください。
    A2美味しいクッキーとスコーンを食べ比べること。ネットで取り寄せたり、カフェに朝早く並び、食べたりしています。
    Q3自分の素敵なところ等「一言自己PR」をお願いします。
    A3元気が取り柄!子どもたちと一緒に体を動かして「いつでも元気に遊べるように」がモットーです!
    Q4幼稚園・保育園の先生になりたい人へ一言メッセージをお願いします。
    A4まずはチャレンジ!してみてください。
    子どもたちや先生たちと一緒に遊ぶことで、得るものがたくさんあると思います。自分の「やってみたい!」も見つかると思います。私は、そんな人を応援しています。
  • 教諭笠原菜々子

    Q1竹中幼稚園の自慢をして下さい。
    A1みんなの「一人ひとり違う個性」を大切にしている場所。
    毎日が学びになります。
    Q2最近の「マイブーム」を教えてください。
    A2部屋の掃除です。お掃除ロボを活用しながら、ピカピカに!気持ちもスッキリです。
    Q3自分の素敵なところ等「一言自己PR」をお願いします。
    A3何でも笑いとばして、楽しめるところです。
    Q4幼稚園・保育園の先生になりたい人へ一言メッセージをお願いします。
    A4毎日が同じではなく、色々な発見がある、とても刺激的で素敵な仕事です。
    一緒に毎日を笑い合って頑張りましょう!レッツ チャレンジ!
  • 副主任岡川美由季

    Q1竹中幼稚園の自慢をして下さい。
    A1苦手なところを補い合いながら、一緒に歩んでいけるチーム。
    楽しい時には思い切り笑って楽しんで、考える時はしっかり考えられる場所。
    Q2最近の「マイブーム」を教えてください。
    A2おいしいものを食べること。お休みの日には、カフェやご飯屋さんを探して友だちと食べに行っています。
    Q3自分の素敵なところ等「一言自己PR」をお願いします。
    A3優しい笑顔😊
    楽しいこと、嬉しいこと、子どもたち先生たちと、たくさん感じながら過ごしていきたいと思います。
    Q4幼稚園・保育園の先生になりたい人へ一言メッセージをお願いします。
    A4子どもたちと一緒に自分自身も大きくなれる場所です。一緒にたくさん遊んで、笑って、食べて大きくなりましょう!
  • 保育士津崎千歳

    Q1仕事と育児の両立で難しかったこと、嬉しかったことは何ですか?
    A1子どもとの時間は「完璧」を忘れること。一緒に「いま」を楽しんでいました。
    当時の子どもの言葉「ママ ありがとう」…は私の宝物です。今は成人し、それぞれの道を一歩ずつ歩んでいる子どもたち。親として、人生の少し先にいる先輩として見守っています。
    Q2最近の「マイブーム」を教えてください。
    A2お風呂の中でハミングすることです。♪Ma~Mu…♪とってもリラックスできます。
    Q3自分の素敵なところ等「一言自己PR」をお願いします。
    A3何事もポジティブに変換することです。自分もみんなも大好き!「愛」のオーラで包みます。
    Q4幼稚園・保育園の先生になりたい人へ一言メッセージをお願いします。
    A4笑った顔、泣いた顔・・・毎日たくさんの子どもの姿にドキドキわくわく。ここは、子どもたちが大きくなる”力”を感じられる、魅力あふれる場所です。一緒に歩みましょう。
  • 保育士小田昌弘

    Q1子育てをしながらの勤務ですが、仕事と育児の両立で難しいこと、嬉しいことは何ですか?
    A1難しいことは、自分の子どもが体調不良の時。家族や職場のスタッフの協力により、乗り切っています。
    嬉しいことは、自分の子どもも小学生と中学生になり、学校の話や遊んだ話などたくさん話をしてくれるようになったことです。
    Q2最近の「マイブーム」を教えてください。
    A2最近の「マイブーム」は『公式ドッジボール』です。
    子どもの応援だけのつもりが、いつの間にか一緒にキャッチボールをしたり、親子で動画をみて研究したり・・・と夢中になっています。
    Q3自分の素敵なところ等「一言自己PR」をお願いします。
    A3『大きな体と優しい笑顔』
    子どもたちと体を動かして遊んだり、「ウクレレ」を演奏して歌ったりすることが大好きです。
    Q4幼稚園・保育園の先生になりたい人へ一言メッセージをお願いします。
    A4楽しい面も、難しい面もありますが、子どもたち一人ひとりの成長を、近くで感じられる素敵な仕事です。
  • 教諭田上恵理

    Q1幼稚園の自慢をして下さい。
    A1大人も 子どもも みんなが大きくなれる場所。
    Q2最近の「マイブーム」を教えてください。
    A2海外のドラマ鑑賞です。
    Q3自分の素敵なところ等「一言自己PR」をお願いします。
    A3『笑う門には 福来る』
    Q4幼稚園・保育園の先生になりたい人へ一言メッセージをお願いします。
    A4子どもたちと一緒に大きくなれる素敵な場所です。
    一緒に笑って、泣いて、悩んで、楽しんで大きくなりましょう!
  • 保育士義若美里

    Q1子育てをしながらの勤務ですが、仕事と育児の両立で難しいこと、嬉しいことは何ですか?
    A1難しいことは、時間の使い方です。できるだけ職場で仕事を済ませるように、優先順位をつけて、仕事をしています。
    嬉しいことは、自分の子どもと同じ場所で働けることです。子どもの成長を身近に感じながら働くことができ、私も子どもも安心して過ごしています。
    Q2最近の「マイブーム」を教えてください。
    A2休みの日に、家族で公園に行くこと。子どもとかけっこをしたり、たくさん体を動かして遊びます。広い公園をみつけては、遊びに行くという週末を過ごしています。
    Q3自分の素敵なところ等「一言自己PR」をお願いします。
    A3明るい笑顔とポジティブな声掛け!ネガティブなことはポジティブに変換して伝えます!
    Q4幼稚園・保育園の先生になりたい人へ一言メッセージをお願いします。
    A4「先生になりたい!」けれど「ちょっぴり心配」という気持ちありますよね。
    大丈夫です。先生たち、子どもたちと一緒に過ごす中で「心配」は「楽しい」に変わっていきます。あなたの心の中にある「やってみたい!」気持ちを叶えて、私たちと一緒に楽しい日々を過ごしていきましょう。待っています!

Message
よくある質問

応募について

Q1幼稚園の見学はできますか?
A1はい、できます。事前にお電話にてお問い合わせください。
Q2幼稚園教諭として、未経験でも応募はできますか?
A2もちろん、していただけます。不安なことはぜひ見学にいらしてお話しましょう。
Q3転職を迷っています。まず、お話だけでも聞くことはできますか?
A3今、迷っていることをぜひお話しください。
Q4新卒ですが、応募できますか?
A4ぜひ、ご応募ください。子供たちと、他の先生たちと、一緒に成長しましょう。

選考について

Q1ピアノが苦手ですが選考に関わりますか。
A1たけなかの先生の中にもピアノが苦手な先生がいます。他の楽器はどうですか?苦手でも入ってから少しずつ一緒に成長しましょう。
Q2四年大卒と短大卒では採用が異なりますか?
A2採用にはまったく関係ありません。
また、学校によって「採用されやすい」「採用されにくい」ということもありません。

各種制度・サポート体制

Q1産休・育休は取れますか?
A1取得実績があります。
Q2出勤時間について教えてください
A2早出、普通、遅出の出勤時間に分かれています。早出の場合は7:30~16:30、普通の場合は8:15~17:30、遅出の場合は9:30~18:30となっています。
Q3有給休暇は取得できますか?
A3有給休暇を月に一度申請する先生や、夏期休暇にまとめて申請する先生などがいます。
Copyright © 2018 竹中幼稚園 All Rights Reserved.